愛犬と歩む

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏らしくない夏の貴重な晴日

<<   作成日時 : 2017/08/13 20:15  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

”盆”・・・昨年からキリスト教会の日曜礼拝にだけは参加しているご主人ですが、お盆になると「うつ病+老人性うつ」が高揚し、この2回ほど休んでいます。

口癖は「俺もうダメ、死にたい」・・・のくせに一向にその行動を起こそうとしたことがない、本気で死ぬ気など持ち合わせていないからだ。

午前4時、雨戸を開けたご主人は慌てた・・・お月さんと金星が見えたからだ。
いくぞ・・・脱兎のごとく河原子海岸へと。
明るい夜明けの光景だった。

そして、日の出
画像


今日しかない、ご主人が呟き、僕の布団をしげしげとみた、やるぞ!
僕の布団を丸洗いし、干した、干したが雲が広がってしまった。

ガックリしたご主人をすぐさまに鬱々が襲い掛かった。
ご主人から一切の力が抜け、眠り込んだ。

目覚めたのは午後0時半を回っていた。
ありゃ、晴れている、雲もない。

もうすぐ壊れそうになっている愛用のカメラを手にし、大空との闘いに。
画像

あまりにも雲がないのでつまらなくなり、大空の闘いはやめにした。
おぉ〜い、ごん、やめやめやめ!ハウス!
画像


それから干しておいた僕の布団を取り込んでくれた。
ありゃ、干せていない、ふっかふかになっている筈の僕の布団が半乾き状態。
ドライヤーをとりだし、ブツブツ言いながらも乾かしてくれました。
それでもふっかふかとはならず・・・奥さんがカバーをつくってくれた。
それなのに湿っぽく、僕は僕の布団をしばらく敬遠することにした。

これじゃ水害にあったところの布団なんかはとてもじゃないが大変なんだろうな・・・。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏らしくない夏の貴重な晴日 愛犬と歩む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる